ハウスキーピング協会 ライブラリー

  • お問い合わせ

この1冊で安心!!新人公務員のメールの書き方

2017年07月25日

◎困ったときにこの文例!新人公務員ならこれだけは知っておきたいというメールの書き方、基本的ルール、マナーを解説した便利な1冊。 各項目では、庁内メール、近隣自治体とのやりとりで利用するメールなどを例に上げ、解説と具体例を示した。 新人公務員の方、新人指導を託されている先輩公務員の方々にとって、使える文例を多数収録!

左のページは説明文、右頁は図解(メール文例)になっており、一目で全体をつかみやすく、初心者の方にもとても読みやすくわかりやすい、1冊になっています。

目次
第1章
 ここだけは気をつけたい! 公務員のメールの基本
 ・メールを使う方が良い場面と良くない場面
 ・組織メールと個人メールの使い分けのポイント
 ・個人メールも情報公開請求の対象となるので要注意 ほか
第2章
 まずは形から! 確実に開いてもらうための作法
 ・読んでもらうために必要な件名情報
 ・件名は毎回変えない ほか
第3章
 型を知れば簡単! サクサク進むメールの書き方 
 ・ビジネスメールに必須の7つの要素
 ・署名には名刺と同等の情報を入れる ほか
   
第4章
 硬い・あいまいなメールにしないためのポイント
 ・改行と空行を使い情報を整理する
 ・相手に望む行動を明確にする ほか
第5章
 シチュエーション別メールのコツ
 ・各種提案へのお断りのコツ
 ・催促のコツ
 ・急な依頼・問い合わせをするときのコツ
 ・照会メールのポイント ほか
第6章
 トラブル・ミスなくメールを送る方法
 ・個人情報はメールで扱っていい?
 ・添付ファイルを送るときの配慮 ほか
第7章
 すぐにメールを返信・転送するための方法
 ・どうしてほしいのかを選択肢で示す
 ・丁寧なやりとりを心がけるなら原則1往復半 ほか
第8章
 速やかなやりとりをするコツ
 ・概要だけ知りたいと伝えれば回答は早くもらえる
 ・テンプレートを活用する ほか
価格
本体1,800円+税
仕様
A5・192ページ
発売日
2017-06-17
出版社
学陽書房
執筆者
長野ゆか

購入する

本を書いたきっかけ

本を書いたきっかけ

これまで提供されていないノウハウを、体系的に

現在、企業の整理収納、ファイリング、企業のビジネスマナー、ビジネスメール等の講師をしています。その中で「元公務員、情報システム部門での勤務歴」を活かしての執筆のご依頼をいただき、出版することとなりました。

本のポイント

本のポイント

日常の仕事で必須の様々な文例を掲載

①市役所、一般事務職さん向けの文例だけど、「メールの書き方・考え方のルール説明」+「その具体的文例」という構成なので、みなさんのお役に立てると思っています。先日は、整理収納アドバイザーの方からも「分かりやすい・お客様とのやりとりに参考にした」とお声をいただきました。②企業研修でお伝えしているノウハウ>>私は、ビジネスメール研修に登壇し、大手企業から個人事業主まで、あらゆる業種の方にメールのノウハウをお伝えしています。そのため「一般的な社会人ビジネスメールマナー+公務員」としての視点を、重点に置いて書いているのでどんな場面でも通用する基本書として完成しています。③こんな人に読んでほしい>>新人公務員のみなさん、先輩・上司のみなさん、これから公務員になりたい、就活中のみなさんむけなのですが「公務員の人に、仕事でメールを送る機会のある」人にもおすすめです。

読者に一言

読者に一言

送受信実績10万通の実績から、基本だけを抜き出してまとめました

ビジネスメールのノウハウは、必須・知らないなんて毎日損をしていると思っています。このノウハウを、出版という形でより多くの方に、知っていただける機会ができたことは、とても嬉しく思っています。公務員として勤めていた時の、送受信実績10万通という実績から共通ルールだけを抜き出した基本書です。ぜひご覧ください。